BRANGY(フランス) VENDOME 1954〜59年【118】

  • 前面

    前面

  • 前面

    前面

  • 正面

    正面

  • 背面

    背面

フランス・BRANGYの樹脂製目覚時計『VENDOME』、1954年から1959年に製造された物です。

BRANGYは1925年にフランスで設立され、品質の高さから国内外で人気が高かった目覚時計を中心に様々なタイプの時計を製造していました。
最盛期の1930年代には有名なJAZに続く規模を誇り、その2社でフランス国内の目覚時計のシェアのほとんどを占めていた為、19世紀からの長い歴史のあるJAPY FRERESですら参入出来なかったそうです。
しかしその後の不況等により1954年に工場は閉鎖され(従業員と共にVélosolexに移管)、BRANGYの名前はBéthune(la Manufacture d'Horlogerie de Béthune:ベテューヌ時計製造会社)が引き継ぎました。

こちらの目覚時計は『VENDOME』というモデル名で、Béthune社が製造を始めた最初期の1954年から1959年に製造された時計です。
文字盤の中央下部にはBRANGYの鳥(鶏?)のトレードマークが入り、下端には「MADE IN FRANCE」の文字もあります。
本体は樹脂製(プラスチックorベークライト)で、本体よりもやや幅広な台座が付いています。
ゴールドの枠で留められた風防(文字盤のガラスカバー)は中央が膨らんだドーム状になっています。
背面の裏蓋部分にも文字盤と同様「MADE IN FRANCE」の文字の刻印があります。

各部に経年による傷や裏蓋のペイント剥がれ、文字盤の痛み等はありますが、目立つような大きな傷や割れ等は無く、全体の程度としては経年なりの平均よりやや良い位の状態だと思います。

長短針と文字盤のインデックス(数字)には夜光塗料が使用されていますが、経年劣化でほとんど蓄光・発光しませんので、暗所での時刻の視認性はあまり良くありません。


分解整備済みで現在±0-2分以内/日の精度で稼働しています。

サイズ/高さ:約15.2cm 幅:約22.6cm 奥行:約5.5cm

(いずれも最大部/ツマミ等含まず)

価格:7,500

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません