SEIKO スクエア(赤)2J 昭和40年頃【081】

  • 前面

    前面

  • 背面

    背面

SEIKOのシャープなデザインのスクエアタイプの時計、昭和40年頃に製造された物です。
黒い文字盤にシルバーメッキの針、センターセコンド(秒針)等、現代でも通じる位の格好いいデザインだと思います。
針・文字盤の夜光塗料もばっちり生きています。
風防(文字盤前面のクリアカバー)の中央下(6時方向)にやや目立つ傷が入っています。

分解整備済みで現在±0-2分以内の精度で作動しています。

サイズ/高さ:約11.5cm 幅:約10.7cm
    奥行:約6.5cm
(いずれも最大部/ツマミ等含まず)

0円

SOLD OUT

カートの中身

カートに商品は入っていません