CYMA(スイス) 小型台座付目覚時計 AMIC 1950年代【089】

  • 前面

    前面

  • 正面

    正面

  • 背面

    背面

  • 側面

    側面

スイス・CYMAの小型の台座付き高級目覚時計「AMIC」、1950年代に製造された物です。
CYMAは1871年にスイスで創業された歴史ある時計製造メーカーです。
社名の由来はフランス語の「CIME(頂点)」からで、その名の通り当時の最高峰のメーカーでした。
設立当初の19世紀中は会社の在った場所の地名「Tavannes」をブランド名として懐中時計等を製造していましたが、20世紀に入ってからスイスの工場での生産数が増大し、1920年代にはスイス国内最大の生産量を誇っていたそうです。
会社自体は1966年に解散してしまったので、現在はブランド名だけが(他の会社に買われて)残っています。

小型ながらも枠の装飾等に高級感を感じさせる良い雰囲気の逸品です。
しっかりした台座の上に文字盤(本体)がやや斜め上向きに取り付けられており、机の上等近くに置いた時の視認性が良くなっています。
ムーブメントは懐中時計の機械をそのまま大きくしたような、目覚時計/置時計では滅多に見られない10石の高級機並みの物が採用されており、背面中央の時刻合わせのツマミにはそれを示す⑩の文字が刻まれています。

各部に経年による傷やメッキの変色等の痛みはありますが、目立つような大きな傷や凹み・割れ等は無く、全体の程度としては比較的良い状態を保っていると思います。
長短針と文字盤の夜光塗料はかなり残ってはいますが蓄光能力が劣化している為、暗所での時刻の視認性はあまり良くありません。

分解整備済みで現在±0-2分以内/日の精度で稼働しています。

サイズ/高さ:約8.3cm 幅:約13.2cm
    奥行:約4.5cm
(いずれも最大部/ツマミ等含まず)

6,500円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません