ナショナル(松下電工株式会社) ELECTRIC FAN 昭和30年代前半【S050】

  • 全体

    全体

  • 正面

    正面

  • 台座部分

    台座部分

  • 背面

    背面

  • カバーのロゴマーク

    カバーのロゴマーク

レトロなナショナル(松下電工株式会社)製の扇風機、昭和30年代前半頃に製造された物です。

約一世紀前の1918年(大正7年)に創立された松下電気器具製作所を祖とし、1935年(昭和10年)に設立された松下電工株式会社(=現在のパナソニック)製の扇風機です。

当時『12吋卓上扇(E型)』と呼ばれたタイプで(形式名M-8B2)、台座のプレートには『NATIONAL ELECTRIC FAN』という商品名と『MATSUSHITA ELECTRIC IND. CO., LTD.』という社名が入っています。


初期の扇風機に比べて、事故防止の為に羽のガード(カバー)が密になっています。

羽の素材も真鍮や鉄の金属製から樹脂製に変わり、稼働音も静かな上に。現代の物と比較しても充分なレベルの風量が得られています。

各部に経年に寄る傷やペイント剥がれ・サビ等の痛みはありますが、風量調節(0:電源オフ/1:強〜3:弱)及び首振り機能は全く問題ありません。

可能な限りの清掃とグリスアップ、首振り機構部分の内部のグリス交換は行いましたが、配線等は当時のままの状態ですので、実際にご使用される際は充分にご注意ください【注】。
【注】基本的に当商品は『オブジェ』『置物』扱いでの販売と致します。

サイズ/高さ:約47cm 幅:約36cm 奥行:約28cm
    台座部分幅:約16cm  奥行:約21cm
(いずれも最大部/電源コード含まず)

0円

SOLD OUT

カートの中身

カートに商品は入っていません