東芝製電気スタンド 昭和30年代【S011】

  • 全体

    全体

  • 台座(スイッチ部分)

    台座(スイッチ部分)

  • 傘部分(裏側)

    傘部分(裏側)

  • 点灯(使用)可能

    点灯(使用)可能

レトロな東芝製の電気スタンド、昭和30年代に製造された物です。
通常販売価格 4,000円→
昭和の工業製品独特のシンプルなデザインですが、丸みを持たせたフードや台座、濃淡を変えたピンクのカラーリング等で可愛らしさも感じさせます。
金属製のフードの右端に小さく、古い東芝のマーク(筆記体のToshiba)が入っています。
ライト部分は若干ですが角度調整が可能です。
全体的に細かな錆が見られ、シャビーなとても良い雰囲気を出しています。
昔の製品らしく「電源を入れる時に2秒程長押しする」というコツが必要ですが、それ以外は今でも問題無く使えます。
蛍光灯は新品に交換致しました。

サイズ/高さ:約31.5cm 幅:約35cm
    奥行:約22cm 
(いずれも最大部/電源コード含まず)

3,000円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません