SLAVA(ソ連) プラスチック枠小型目覚時計 1960〜70年代【001】

  • 前面

    前面

  • 正面

    正面

  • 背面

    背面

旧ソビエト連邦・SLAVAのプラスチック枠の小型目覚時計、1960〜70年代頃に製造された物です。

Slava(スラヴァ)は『栄光』という意味のロシア語(Cлава)で、嘗てモスクワに在った国営第二時計工場を祖とする時計製造メーカーでした。
90年代以降に出現する中国製のSlava Sozvezdie(Слава Созвездие)とは無関係の、純然たるロシア製機械式時計です。


本体は明るいイエローのプラスチック製で、天面の小さなアラームベルのストップボタンの赤がアクセントになっています。

一見廉価版のようですが、ムーブメント(機械)には置時計では滅多に見られない当時の高級機並みの11石の物が採用されています。

文字盤には当時の名残で「MADE IN USSR(= Union of Soviet Socialist Republics)」の文字が入っていますので、歴史の上でも大変貴重な物です。


各部に経年による傷等の痛みはありますが、目立つような大きな傷や割れ・欠け等は無く、全体の程度としては比較的良い状態だと思います。


分解整備済みで現在±0-2分/日以内の精度で稼働しています。

サイズ/高さ:約7.5cm 幅:約6.8cm
    奥行:約4cm (いずれも最大部)

5,500円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません