SLAVA(ソ連) ミニスクエアタイプ 台座付 1950〜60年代【014】

  • 前面

    前面

  • 正面

    正面

  • 背面

    背面

旧ソビエト連邦・SLAVAの小型目覚時計、1950〜60年代頃に製造された物です。

Slava(スラヴァ)は『栄光』という意味のロシア語(Cлава)で、嘗てモスクワに在った国営第二時計工場を祖とする時計製造メーカーでした。
90年代以降に出現する中国製のSlava Sozvezdie(Слава Созвездие)とは無関係の、純然たるロシア製機械式時計です。


ムーブメント(機械)には置時計では滅多に見られない当時の高級機並みの11石の物が採用されています。
文字盤には当時の名残で「MADE IN USSR(Union of Soviet Socialist Republics)」の文字が入っていますので、歴史の上でも大変貴重な物です。

シルバーメッキされたスクエアタイプの本体を樹脂製の台座に取り付けてあり、本体の角度が多少調整できるので、置き場所により見やすい角度にする事もできます。


各部に経年による傷や背面のゴールドのペイント剥がれ等の痛みはありますが、目立つような大きな傷や割れ・欠け等は無く、全体の程度としては比較的良い状態だと思います。
長短針の夜光塗料は経年の為かほとんど発光(蓄光)しなくなっているので、、暗所での時刻の視認性は今一歩です。


分解整備済みで現在±0-2分/日以内の精度で稼働しています。

サイズ/高さ:約7.8cm 幅:約14.2cm
    奥行:約4.8cm (いずれも最大部)

6,500円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません