INGRAHAM(アメリカ) 1950年代【096】

  • 前面

    前面

  • 背面

    背面

アメリカ・INGRAHAMの目覚時計、1950年代に製造された物です。
1861年創業のINGRAHAM社は四ツ丸の柱時計「IONIC」が有名ですが、20世紀以降は少量ながら目覚時計も製造していたようです。
こちらの時計は文字盤と本体背面に「MADE IN BRAZIL」の文字がある事から、同社の晩年1950年代にブラジルにあった工場で製造された物だと判ります。

プラスチック製の風防(文字盤のクリアカバー)や本体各部に経年に寄る傷や錆、ペイント剥がれ等はありますが、目立つような大きな凹みや歪み・割れ等は無く、比較的良い状態を保っていると思います。
針・文字盤の夜光塗料も生きていますので、暗所での視認性も良いです。

分解整備済みで現在±0-2分以内の精度で作動しています。

サイズ/高さ:約13.3cm 幅:約12cm
    奥行:約7cm
(いずれも最大部/ツマミ等含まず)

5,500円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません