KENTON(香港) 時計付AMラジオ 1970年代頃【048】

  • 前面

    前面

  • 正面

    正面

  • 背面

    背面

香港・KENTONの時計付AMラジオ『Solid State Clock Radio』、1970年代頃に製造された物です。
KENTON社はポータブルラジオのメーカーらしいのですが、歴史等の詳細は不明です。
日本製のトラベルクロックの小型ムーブメント(機械)を使用した時計付きのラジオも多く製作していたようです。

時計の文字盤に『Radio Clock』『Automatic』『HONG KONG』の文字があります。時計が機械式である事とラジオがAMのみである事から製造年代を1970年代頃と推測しました。

正面に向かって右側面にダイヤルが二つあり、上が周波数の調節、下がON/OFFスイッチと音量の調節です。
背面の二つのレバーは左が音声のトーン(HIGH/LOW)、右側が手動/自動(MAN/AUTO)の切り替えと思われます。
ラジオの稼働には9V型電池が1本必要です。

各部に経年による細かな傷や天面左側に小さなひび割れ(補修済)等の痛みはありますが、目立つような大きな傷や割れ・凹み等は無く、全体的な程度としては経年なりの平均的な状態だと思います。
長短針と文字盤の夜光塗料も生きていますので、暗所での時刻の視認性も良いです。

分解整備済みで現在±0-2分/日以内の精度で稼働しています。
AMラジオも何局かの受信と音量調整等に問題無い事を確認済みです。

サイズ/高さ:約8.2cm 幅:約17cm
    奥行:約4.2cm
(いずれも最大部/ツマミ等含まず)

5,500円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません