時計付木製キーケース+レターラック 1970年代以降【S054】

  • 全体

    全体

  • 斜めから

    斜めから

  • 時計部分

    時計部分

  • キーケース部分

    キーケース部分

  • レターラック部分

    レターラック部分

時計付の木製キーケース+レターラック、1970年代以降に製造された物です。

上部の時計が付いた扉を開くと鍵を掛けるフックが2本あります(画像4枚目)。

取付部分の幅には余裕がありますが、扉を閉めると中央に時計のムーブメント(機械)が収まる形状ですので、鍵に大きなキーホルダーを着けていたりすると扉が閉まらなくなる可能性もあります。


時計はドイツ・JUNGHANS(ユンハンス)のムーブメントが使用されています。

同社は今から150年以上前の1861年にドイツのSchwarzwald(シュヴァルツヴァルト=黒い森)地方のSchramberg(シュランベルク)で創業された歴史ある老舗の時計メーカーとして知られています。

創業当初は時計部品の製造に特化し、その後自社でも時計を製造するようになって、19世紀末〜20世紀初頭頃からは質の高い置時計も数多く製造されています。

清掃と軽整備のみですが現在±1分以上/日の進み・遅れは見られません。
稼働は電池式(単3形×1本)なので、関東/関西の区別無く日本国内の何処でも使用可能です。

本体各部に経年による細かい傷や金属製の装飾パーツの変色等の痛みはありますが、目立つような大きな傷や欠け・割れ等は無く、全体の程度としては比較的良い状態を保っていると思います。

サイズ/高さ:約53.5cm 幅:約20.6cm
    奥行:約7.8cm (いずれも最大部)

5,000円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません