光星舎 ドラムクロック コーセーデジターミニ 昭和40年代頃【E070】

  • 前面

    前面

  • 正面

    正面

  • 背面

    背面

  • 文字の痛み

    文字の痛み

光星舎のドラムクロック「コーセーデジターミニ」、昭和40年代頃に製造された物です。
株式会社光星舎は戦後間もない昭和23年(1948年)に創立された時計メーカーで、昭和40年代半ば頃に廃業するまで主に電気式の時計を製造していたようです。
※明治時代にも同名のメーカーがありましたが、大正〜昭和初期の製品が一切出てこない為、繋がりの無い別会社であると判断します。

こちらの時計は昭和40年代から50年代前半頃にはフリップ式のデジタル時計(通称「パタパタ時計」)と並んで人気のあったドラム式のデジタル時計です。
当時の樹脂の射出成型技術を活かしたデザインと色合いがレトロモダンで良い雰囲気の時計です。

各部に経年による細かな傷等はありますが、目立つような大きな傷・割れ等は無く、本体の程度は経年なりの平均的な状態だと思います。
ですが、数字部分のペイントの剥がれや汚れが多い為(画像4枚目参照)、完品よりも値下げ致しました。

60Hzモデルなので国内での使用可能地域は西日本のみとなります。
※もし東日本でご使用される場合は60Hz→50Hzへの変換器が必要になりますので予めご了承下さい。

清掃と軽整備のみですが現在±1分以上/日の進み・遅れは見られません。

サイズ/高さ:約8.6cm 幅:約15cm
    奥行:約8.2cm 
(いずれも最大部/電源コード含まず)

3,500円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません