ナショナル 2段タイマー時計 昭和40年代【E005】

  • 前面

    前面

  • 背面

    背面

松下電工株式会社(現パナソニック)の「ナショナル」ブランドの2段タイマー時計、昭和40年代製造の物です。
時計の右側に「第1動作」「第2動作」のふたつの時刻設定があります。
この時計に別の電化製品を接続し、「第1動作」で時刻を設定すると、設定時間に接続された電化製品のスイッチが入る(または切れる)というタイマー機能を搭載しています。
また「第2動作」まで使って時刻をふたつ設定すると、第1動作で設定した時刻に電源ON→第2動作で設定した時刻に電源OFF(※逆のOFF→ONも可)という2段階の作動も可能です。

秒針は1秒毎にコチコチ動くタイプではなく、す〜っとスムーズに動くタイプです。

分解整備済みで現在±1分以上の狂いは見られません。
西日本用の60Hz仕様の為、東日本でご使用される場合は60Hz→50Hzへの変換器が必要になりますので予めご了承下さい。

サイズ/高さ:約9.3cm 幅:約21.7cm
    奥行:約6.6cm 
(いずれも最大部/ツマミ・電源コード等含まず)

0円

SOLD OUT

カートの中身

カートに商品は入っていません