SEIKO/日立 タイマー時計 昭和40年代【021】

  • 前面

    前面

  • 背面

    背面

レアなSEIKO/日立製作所のダブルネームのタイマー時計、昭和40年代製造の物です。
この時計に別の電化製品を接続して時刻を設定すると、設定時間に接続された電化製品のスイッチが入る(または切れる)という「タイマー機能」を搭載しています。
時計の機械はセイコー製、電気の部分が日立製という、現代で言う「コラボ商品」だったのでしょうか。文字盤に両社の社名ロゴが入っているという珍しい時計です。
針・文字盤の夜光塗料も生きていますので、夜間の視認性も問題ありません。
外装に使用に伴う傷の他にコーナー部のヒビや落としきれない汚れ等がありましたので、完品よりも値引き致しました。

分解整備済みで現在±1-2分以内の精度で作動しています。

サイズ/高さ:約10.7cm 幅:約18cm
    奥行:約6cm
(いずれも最大部/ツマミ等含まず)

0円

SOLD OUT

カートの中身

カートに商品は入っていません